お問合せ 学校では学べない命を支える経済学
あなたのお子さんはしっかりした大人になっていると言える絶対自信はありますか?

新型コロナウイルスを皮切りにこの世は激動の新時代へと突入です!

一般経済は破綻寸前で、一部の上層階級のみ
安定した生活を送れるという二分化が始まりました。

ところが、これからの二分化というのは、
はるか昔から言われている「金持ち」と「貧乏人
という単純な構造ではありません…

賢い人と、賢くない人に分かれるのです!

その違いはズバリ…

自分で稼げる人

誰かからお金を貰わないと生きていけない人

の違いなのです!

ここで重要なのは、一言でいえば人間力ではないでしょうか?


ということで、子育てで重要なのは、まず3~5歳までの感情教育です。

一般経済は破綻寸前で、
一部の上層階級のみ安定した生活を送れる
という二分化が始まりました。

ところが、これからの二分化というのは、
はるか昔から言われている
金持ち」と「貧乏人
という単純な構造ではありません…

賢い人と
賢くない人に分かれるのです!

その違いはズバリ…

自分で稼げる人

誰かからお金を貰わないと生きていけない人

の違いなのです!

ここで重要なのは、一言でいえば
人間力
ではないでしょうか?


ということで、子育てで重要なのは、
まず3~5歳までの感情教育です。


あなたは気質 性格 人格の違いを知っていますか?

気質とは

感情特性(怒りっぽい、穏やかなど)を表し、幼少の頃の過ごし方で、一生を左右するほどの「感情をコントロールする脳のメカニズム」が決められてしまいます。

病気や怪我で命に危険を感じた、本当に大切な人を突然失ってしまったなど、よほどの出来事がない限り、気質はなかなか変わらないと言われています。

性格とは

身を置く環境で作られる思考と言われており、現状を表しますが、学校の友達や仕事仲間の影響を受けながら、常に考え方が変わっていくというものです。

気質はなかなか変わりませんが、
性格は簡単に変わってしまいます。

性格は変わりにくいと言われていますが、もしかしたら「気質」と混同されているのかもしれませんね。

人格とは

その人の気質や性格を基準にして、他人から判断される人の価値と捉えたらわかりやすいでしょう。

例えば…
仕事に使う書類作成で、何日も徹夜をして完成させたとしても、その書類が薄っぺらい内容のものなら、上司からどのように判断されるでしょうか?

ブレット1

これらが続いてしまうと
「あいつは人格に問題があるのではないか」
と言われるようになってしまいます。

つまり、人の力量を表すのが人格であり、自分で変えようと思っても、あらゆる変化を起こしてからじっくり時間をかけないと、なかなか他人からの評価は変わりません。

これが、

一度失った信用は、なかなか取り戻せない

と言われる所以でしょう。

気質、性格、人格に、何かしらの不安を覚えた時点で
すぐに改善しなければ、
取り返しがつかなくなってしまいます。

このように、私達の脳がどのようなメカニズムで、
どのように日常生活に影響を与えているのかを、
少しだけでも知っておくと、複雑なこれからの時代を、
楽しく生きていくことができるはずです。

と言われる所以でしょう。

気質、性格、人格に、
何かしらの不安を覚えた時点で
すぐに改善しなければ、
取り返しがつかなくなってしまいます。

このように、私達の脳がどのようなメカニズムで、どのように日常生活に影響を与えているのかを、少しだけでも知っておくと、複雑なこれからの時代を、楽しく生きていくことができるはずです。

喜ばせなくていい。怒らせるな。

この精神こそ人生開花の鉄則なのです

付き合いが長い人であれば、何をしたら相手が喜ぶかが、
簡単にわかるかもしれません。

ところが、あなたが思った「喜んでもらえる」が、
相手のタイミングによっては、余計なお世話になることも…

では、余計なお世話が何回も続くと、どうなるでしょうか?

間違いなく、人間関係が破綻します。

ましてや、仕事や恋愛に関係する出来事の中で起きてしまえば、
とんでもないトラブルに発展しかねません。

しかし、相手を怒らせないことに集中すれば、
喧嘩にもなりませんし誤解も生じません。
特に仕事の場合は、相手が怒らなければ契約に至りやすいのです。
怒らなければ、笑顔になりやすいと思いませんか?

これが、賢い人の生き方と言えるのです。

付き合いが長い人であれば、何をしたら相手が喜ぶかが、簡単にわかるかもしれません。

ところが、あなたが思った「喜んでもらえる」が、相手のタイミングによっては、余計なお世話になることも…

では、余計なお世話が何回も続くと、どうなるでしょうか?

間違いなく
人間関係が破綻します。

ましてや、仕事や恋愛に関係する出来事の中で起きてしまえば、とんでもないトラブルに発展しかねません。

しかし、
相手を怒らせないことに集中すれば、喧嘩にもなりませんし誤解も生じません。

特に仕事の場合は、相手が怒らなければ契約に至りやすいのです。

怒らなければ、
笑顔になりやすいと思いませんか?

これが、賢い人の生き方と言えるのです。


賢い人とは相手の笑顔を引き出す力がある人を指す

では、何気なく過ごしている毎日を、思い出してみてください。

同じ親の元で育った兄弟でもルックスは違いますよね

人は、置かれた環境や見た目などで、何もかもが違ってきませんか?

つまり、自分は今何をしたらいいかを知るには、今までどんな教育を受けてきたかを見直すことから始まるのです。 さてここで過去の日本を振り返ってみましょう

高度経済成長期からバブル経済

「業績は上がるもの」という前提のもと、年功序列の終身雇用制度が当たり前でした。 そのため、少しでも優秀であろう人材「高学歴者」が求められた時代でした。

バブルが崩壊した平成時代

第2次ベビーブーム以降、出生率は下降の一途を辿り、少子高齢化が進行した近年、労働人口は減っていきました。 企業は生産力のない高給社員を多数抱えたまま平成不況に突入し、彼らを終身雇用するための財力を、どんどん失っていったのです。

世界から見た現在の日本

過去30年間の平均年収の推移を見ると、他国では上昇しているにも関わらず、日本だけは右肩下がりです。 多少上昇しているように見える数字も、年齢給による高給社員の比率が増えたことを考えれば、実質的な上昇があったと言えるのでしょうか?

平均年収

こんな低賃金の貧困国となった日本は、年功序列の終身雇用制度は過去のものとされ、いよいよ、完全実力主義を唱える企業が増えてきました。

超がつくほどの一流企業でさえ、
2020年には「終身雇用の限界がきた」と認識しています。

定年まで雇う必要がなくなれば、企業はいつでも「労働力に見合わない」と判断した人をクビにして、実力のある人を確保すると思いませんか?

既に日本は、年功序列の終身雇用で生涯安泰という「高学歴神話」は崩壊していると思いませんか?

ですから、高い学費を払って「大卒」という称号を取りに行かずとも、求められる人材になるだけで、社会でいくらでも活躍できるのです。

これからの時代は、自らの力で稼ぎだす知恵がなければ、学歴など意味がありません。
医学や法学など、特殊な世界に飛び込むのなら話は別ですが…

今の日本と「お子さんの将来」を考えたとき、

高学歴は絶対に必要と言えますか?

フレーム

せっかく取ったあなたの学歴や資格、ちゃんと生かせていますか?

せっかく取った
あなたの学歴や資格、
ちゃんと生かせていますか?


お問い合わせはこちら

ではなぜ今でも高学歴を重視するのでしょう?

それは、終身雇用制度が当たり前だった時代の名残りと考えられます。

今となっては、特殊技術を取得しない高学歴は、
まさに時代遅れと言えるでしょう。
一般社会が求めるのは、単なる高学歴者ではなく、
すぐに利益を生み出す力がある、優秀な人材なのです。

ところが、現在の学校教育の実態は
「社会に求められるための教育」ではなく、
「通知簿の成績を上げるための教育」となっているのです。

あなたは義務教育、高校、大学で
何を身に付けましたか?


成年年齢18歳
「高校を卒業したら、あなたと同じ大人です。」


この言葉を聞いて、何を考えますか?


それは、終身雇用制度が当たり前だった時代の名残りと考えられます。

今となっては、特殊技術を取得しない高学歴は、まさに時代遅れと言えるでしょう。
一般社会が求めるのは、単なる高学歴者ではなく、すぐに利益を生み出す力がある、優秀な人材なのです。

ところが、現在の学校教育の実態は「社会に求められるための教育」ではなく、「通知簿の成績を上げるための教育」となっているのです。

あなたは義務教育、高校、大学で
何を身に付けましたか?


成年年齢18歳
「高校を卒業したら
あなたと同じ大人です。」


この言葉を聞いて何を考えますか?



「大学は今まで、企業や社会のことを考えずに人を送り出してきた。
企業は売れるものを開発しなかったら成り立たない。
お客さんのことを一生懸命考えて商品を作るのが当たり前である」が、
企業や社会の本音ではないでしょうか?

「いずれ忘れてしまう学問」だけしか学んでない人を
社会は求めていませんよね。

お客様の気持ちがわかる人材と、それを形にする知恵や、
高い技術を求めているはずです。

「大学は今まで、企業や社会のことを考えずに人を送り出してきた。企業は売れるものを開発しなかったら成り立たない。お客さんのことを一生懸命考えて商品を作るのが当たり前である」が、企業や社会の本音ではないでしょうか?

「いずれ忘れてしまう学問」だけしか学んでない人を社会は求めていませんよね。

お客様の気持ちがわかる人材と、
それを形にする知恵や、
高い技術を求めているはずです。


本当の学問は
人間関係を円滑にしていく知恵を修得する
ことです

本当の学問は人間関係を円滑にしていく知恵を修得することです

2020年から始まった「テレワーク」で、リストラ候補を選別し、
副業を推奨し独立を促していますが、
そこには「学歴」というフィルターはありませんよね。

高学歴者を採用していた大手企業はどんどんとリストラを行い、
実力のある外注先の“個人”へと
仕事を委託するスタイルへと変わりました。
高学歴という称号が海の藻屑と消えたのです。

そして「同一労働、同一賃金」が作り出す現在の社会では、
東大卒の正社員でも、中卒の非正規社員でも待遇は同じとなるのです。

2020年から始まった「テレワーク」で、リストラ候補を選別し、副業を推奨し独立を促していますが、そこには「学歴」というフィルターはありませんよね。

高学歴者を採用していた大手企業はどんどんとリストラを行い、実力のある外注先の“個人”へと仕事を委託するスタイルへと変わりました。
高学歴という称号が
海の藻屑と消えたのです。

そして「同一労働、同一賃金」が作り出す現在の社会では、東大卒の正社員でも、中卒の非正規社員でも待遇は同じとなるのです。

これからの日本を生き抜くスキルは…

決まりきった正解を応える力ではありません。 目の前の相手の気持ちを読む力ではないでしょうか

ではここで、一つ質問です。
なぜあなたは、このページを見ているのですか?

子供の将来、また自分の将来について、
真剣に考えているからではありませんか?

将来、企業に勤めても、起業をしても、
大切なことは「楽しく生きていくこと」ですよね?

たった一つの命をどんな風に紡いでいくかは、
今、選ばないといけないはずです。

ではここで、一つ質問です。
なぜあなたは、
このページを見ているのですか?


子供の将来、また自分の将来について、真剣に考えているからではありませんか?

将来、企業に勤めても、
起業をしても、大切なことは
「楽しく生きていくこと」ですよね?

たった一つの命をどんな風に紡いでいくかは、今、選ばないといけないはずです。

今の自分は今より前の自分の行動で作られています。明日の自分は今日作られます。

決められた枠の中で、見知らぬ人と同調して生きていきますか?
社会から必要とされ、のびのびと、誇らしく生きていきますか?

生きるために必要なのは、命を支える経済学

有名大学の進学だけを目的とした学校教育では、
決して教えてくれません。

子供にお金をかけるだけで、
子供の人生がうまくいくと思いますか?

有名大学の進学だけを
目的とした学校教育では、
決して教えてくれません。

子供にお金をかけるだけで、
子供の人生がうまくいくと思いますか?


激動の新時代、
子供に何を残してあげたいですか?

お問い合わせはこちら
ホンモノの教育とは学習慣

大学や専門学校は、専門性の高い技術を必要とする者が学ぶ場です。
大卒という学歴取得のためだけに投資するのであれば、

新時代では逆効果。

間違った目標を掲げてしまっては、4年間という時間を失い、
社会でしか得られない利益の「機会損失」となってしまうでしょう。

大学や専門学校は、
専門性の高い技術を必要とする者が
学ぶ場です。
大卒という学歴取得のためだけに
投資するのであれば、

新時代では逆効果。

間違った目標を掲げてしまっては、
4年間という時間を失い、
社会でしか得られない利益の
「機会損失」となってしまうでしょう。

ブレット3

あなたのお子さんが「学歴なんかいらない!」って言っていたら、
その学費を「社会の勉強」に使った方が何倍も有効に使えるのです。


これからの時代は、
稼ぎ方を知ることが先決です。

稼ぎ方を知ることは、
相手の気持ちを知ることです。


収入は他者からありがとうと言ってもらえた数に比例するのです 誰かの悩みを解決した時に、お金とありがとうを得ることができるのです

お金を稼ぐことは、悪いことではありませんよね。
お金がなければ、愛する人に何もしてあげられませんよね。

お金を稼ぐことは、
悪いことではありませんよね。
お金がなければ、
愛する人に何もしてあげられませんよね。

きれいごとを言うだけで、
何か良いこと起きますか?


ブレット4

高学歴が素晴らしいのではなく、社会に出てから
「学歴を活用」することが素晴らしいのです。

高学歴が素晴らしいのではなく、社会に出てから「学歴を活用」することが素晴らしいのです。


frame

私たちの悩みは「4つしかない」
今まで知っていましたか?


私たちの悩みは「4つしかない」
今まで知っていましたか?

4つの悩み お金 人間関係 健康 仕事

例えば、仕事に困ればお金がなくなっていき、
次第に、あらゆる人間関係が滞ってくるでしょう。
それが長期間続けば、健康状態も悪化し、
最後は動けなくなってしまいます。

という風に、上記4つのどれか一つでも不具合が生じてしまえば、
全ての循環が止まり、誰もが求める「自由」を
制限されてしまうことになるのです。

これらの悩みを解決できる力、それが「稼ぐ力」です。

世界中の資産家たちは、自分の子供に対して、
決まりきった勉強ではなく「お金のこと」を
徹底的に教えています。

例えば、仕事に困ればお金がなくなっていき、次第に、あらゆる人間関係が滞ってくるでしょう。

それが長期間続けば、健康状態も悪化し、最後は動けなくなってしまいます。

という風に、上記4つのどれか一つでも不具合が生じてしまえば、全ての循環が止まり、誰もが求める「自由」を制限されてしまうことになるのです。

これらの悩みを解決できる力、
それが「稼ぐ力」です。

世界中の資産家たちは、自分の子供に対して、決まりきった勉強ではなく「お金のこと」を徹底的に教えています。

frame

新時代で必要なホンモノの教育とは…

学習慣

学習とは、学んだことを習慣にすることです。

大切な人を守るには、大切な人の気持ちを知ることです。
どんな環境に身を置くかで、人の将来が変わっていきます。

貴女の大切なお子さんは…

学習とは、学んだことを習慣にすることです。

大切な人を守るには、
大切な人の気持ちを知ることです。
どんな環境に身を置くかで、
人の将来が変わっていきます。

貴女の大切なお子さんは…

世間の目を気にしながら、
日々を過ごしたいのでしょうか?

それとも…

ありがとうと言われ続ける日々を過ごしたいのでしょうか?
三浦雄一朗

事業概要

学校教育で得る知識は、社会で生き抜く知恵を身につけなければ活かせない!
社会の中で生きていくための新教育とは、求していくこと。

生きるための5つの知恵を学ぶ 探究学習教育
生きる知恵 ー日本経済の仕組ー
社会経験のない学生にとっては複雑な経済の仕組。
お金など経済の基本となる仕組が学べる!
お金を動かす知恵 ー消費行動心理ー
生きていくのに欠かせないお金が動くときの動機。
その動機を社会でどのように活用するかが学べる!
人間関係の知恵 ー犯罪心理学ー
IT化・デジタル化が進んでも、絶対になくならないのが人間関係。
良好な人間関係を育むための、人間・ストレス・トラブルの本質が学べる!
一生稼ぐ知恵 ー自稼力ー
営業とはお金を動かすことではありません。営業力の本質を学び、自ら稼ぐ力を習得し、学生の頃から習慣化することで一生稼ぎ続ける人間になれる!
社会を見る知恵 ー専門技術体験ー
企業体験や専門家から授業を受け、約1万7千種ある職種の中から、これからの社会に必要とされる職種とは何かを考える力を養える!

ここまで読んで頂き有難うございます。
株式会社フロントップ代表取締役の三浦雄一朗です。
最後に少しだけ、僕の自己紹介をしますね。

中学から始めたやり投げで全国2位の記録を持ち、
学生時代は陸上一筋11年。
将来はオリンピック出場が目標でした。

そんな中、全治1年というヒジの怪我で挫折を味わいます。
それでも全国9位までに復活。

大学卒業後は航空自衛隊に入隊し、
救難隊で勤務しました。
その後、プロ野球選手田中将大投手のトレーナーから
スポーツ理論と人間成長科学を習得し27歳で独立。

現在は、プロスポーツ選手や中高生の部活動のスポーツ指導と、
学校現場で探究学習の講師として、
学校教育では教えてこなかった分野の授業を行なっています。

ここまで読んで頂き有難うございます。
株式会社フロントップ代表取締役の
三浦雄一朗です。
最後に少しだけ、僕の自己紹介をしますね。

中学から始めたやり投げで全国2位の記録を持ち、学生時代は陸上一筋11年。
将来はオリンピック出場が目標でした。

そんな中、全治1年というヒジの怪我で挫折を味わいます。
それでも全国9位までに復活。

大学卒業後は航空自衛隊に入隊し、
救難隊で勤務しました。
その後、プロ野球選手田中将大投手のトレーナーからスポーツ理論と人間成長科学を習得し27歳で独立。

現在は、プロスポーツ選手や中高生の部活動のスポーツ指導と、学校現場で探究学習の講師として、学校教育では教えてこなかった分野の授業を行なっています。

三浦雄一朗 お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせは

下記のボタンをクリックしてください。

アクセス

株式会社フロントップ
大阪市西区南堀江2-1-10-902

【特定商取引法に基づく表記】

事業者名 株式会社フロントップ
代表責任者名 三浦 雄一朗
所在地 大阪市西区南堀江2-1-10-902
電話番号 06-6535-7303
メールアドレス info@fron-top.com
ご予約方法 サイト内のお問い合わせフォーム
お支払方法 現金 クレジットカード
事業者名 株式会社フロントップ
代表責任者名 三浦 雄一朗
所在地 大阪市西区南堀江2-1-10-902
電話番号 06-6535-7303
メール
アドレス
info@fron-top.com
ご予約方法 サイト内のお問い合わせフォーム
お支払方法 現金 クレジットカード

【プライバシーポリシー】

個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。

【個人情報の定義】
個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、電子メールアドレス、職業、勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。

【個人情報の収集・利用】
当店は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。当方による個人情報の収集・利用は、お客様の自発的な提供によるものであり、お客様が個人情報を提供された場合は、当方が本方針に則って個人情報を 利用することをお客様が許諾したものとします。

・ご注文された当方の商品をお届けするうえで必要な業務
・新商品の案内などお客様に有益かつ必要と思われる情報の提供
・業務遂行上で必要となる当方からの問い合わせ、確認、およびサービス向上のための意見収集
・各種のお問い合わせ対応個人情報の第三者提供

当方は、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

【個人情報の管理】
当方は、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために、個人情報保護管理責任者を設置し、十分な安全保護に努め、 また、個人情報を正確に、また最新なものに保つよう、 お預かりした個人情報の適切な管理を行います。情報内容の照会、修正または削除、当方は、お客様が当社にご提供いただいた個人情報の照会、修正または削除を希望される場合は、ご本人であることを確認させていただいたうえで、合理的な範囲ですみやかに 対応させていただきます。

【プライバシーに関する意見・苦情・異議申し立てについて】
お客様が、当ウェブサイトで掲示した本方針を守っていないと思われる場合には、お問い合わせを通じて当方にまずご連絡ください。内容確認後、折り返しメールでの連絡をした後、適切な処理ができるよう努めます。

 

©️2021 株式会社フロントップ







お問合せはこちら